夢をかなえるゾウ(水野敬也さん)の自己啓発本を読んでリアルに夢が実現するか?検証

飛鳥新社の本を実践中!

自分らしくあるには、ワクワクと情熱に従う

time 2016/01/28

●自己啓発とスピリチュアル

自己啓発とスピリチュアル、全く異質のもですがその本質は似ています。今回は「バシャール」の言葉を手掛かりに考えてみましょう。

この記事を読んでいるそこのあなた!

きっとあなたはたくさんの自己啓発本を読んだことでしょう。自己啓発本は著者によって切り口は違いますが、書かれていることは似ていることに気づいていますか?

多くの自己啓発書の主張は「セルフイメージを高く持つ」こと。ほかには「好きなことをやろう」、「ポジティブな言葉を使おう」というようなメッセージに溢れています。

本当にそうなのでしょうか?

●わくわくと情熱

そんな疑問をスピリチュアルに答えてくれる本を読んだ経験がありますか?

思わず引いてしまう方も多いスピリチュアルな世界。チャネリングやカルマという言葉を聞いただけで、イヤになる方もいますよね?

今回はそんなスピリチュアルの世界から「バシャール」の本をご紹介します。

バシャールとは、オリオン座近くの惑星エササニに住んでいて、個人ではなく複数の意識が合わさったような存在です。

そんな生命体(彼?彼女?)がわたし達に伝えてくれることは非常に本質をついたメッセージばかりで、わたしは大きな感銘を受けました。

「本来の自分自身でいるために、ワクワクする気持ち、情熱に従って生きる」

これは多くの自己啓発本でもよく言われている、メインメッセージの本質と一致していますよね?人間いくつになっても好奇心を忘れず、チャレンジ精神を貫きたいものです。

ちなみに、最近のわたしのモットーでもあり、この考え方に従って行動した結果、転職できて、最高のパートナーにも巡り合えました。

自分の環境を変えるのは、時に大きな恐怖が伴いますが「えいっ!」と飛び込んだ世界は、案外、温かくて新たなやりがいにも満ちているものです。

●人生を変えたバシャール

「今ここにいる自分を精一杯生きることが、自分の行きたいところに行く一番の近道です」

このメッセージはアドラー心理学でもお馴染みですね。毎日を丁寧に、真剣に、こつこつと。毎日を丁寧に暮らしていると、ほんのささいなことでも嬉しくなります。

ささいなことに喜びを感じられるようになると、今日の暮らしを感謝できるようにもなりますね。

以前は華々しい成功にしか目に入らなかったわたしですが、アドラーやバシャールの言葉を知って、「足るを知る」ことの大切さがやっとわかるようになってきた今日この頃です。

チャネリングやカルマなど、スピリチュアルの世界にも色々なキーワードがありますが、バシャールのメッセージは非常に力強いものばかり。「人生を変えたい」と考えている人にもオススメです。

ニュースレターを購読します

今週の人気記事

Amazon



楽天

管理人プロフィール

サイト編集者のけんぞーです!(o^∇^o)ノ
水野敬也さん、夢を叶えるゾウをまとめたサイトを運営しています。

私は今まで、色んな自己啓発を学んできました。
夢をかなえるゾウも読み、実践しました(*´∇`*)

しかし、実際に行動に移せる人は少ないということを風の噂で知りました。

本を読んで、実際に、お金持ちになった人がいないのです。

夢をかなえるゾウはあくまでエンターテイメントの作品だからだそうです。

今も多くの正社員やフリーターが「お金持ちになれない」と 悩んでいるのではないでしょうか?

これはマズい!と思い、1人でもたくさんの人を救う プロジェクトをたちあげました。(⌒∇⌒)

このブログはそんなボランティア活動の一環です。

記事はそんな私に共感してくださる女性に 執筆していただきました。

もし強く賛同してくださる人がいたら、ぜひ、連絡ください(^▽^)/

1人で悩まず、いろんな人に協力して支えてもらいましょう。

このサイトが皆さんに役立つことを祈っています。