夢をかなえるゾウ(水野敬也さん)の自己啓発本を読んでリアルに夢が実現するか?検証

飛鳥新社の本を実践中!

自分の直感だけでは非力!だからこそ、周りの人の力や支援を借りて夢に進む

time 2016/03/26

●直感を信じると人生が変わる!直感との上手な付き合い方とは?

自分の直感を信じてみてください。
直感を信じるとどんなことが待ち受けているのでしょうか。

自分の中から出てきた直感を信じてください。

あなたは「どうも気に乗らない」「どうも信用できない」「あの人に会いたい」
といった感情を感じた経験はありませんか?

それがあなたの直感です。直感に注意を払ってください。
もし、何も感じられなかったら、感じるまで待つことです。

●直感とは磁石のように引き合わせてくれる引力

直感と感情は大きく異なります。この2つの違いを混同しないようにしてください。

直感はあなたを導く内なる声ですが、喜怒哀楽の感情は問題を起こしやすいのです。

直感をきちんと認めるには4つのステップがあります。

・自分の直感の存在に気づき、どんな感覚なのかを知る
・直感は他人からの影響ではなく、自分自身の感覚だと認める
・直感をそのまま信じる
・行動に移す

これらの4つのステップを行うと直感の役目は終わります。
直感はあなたに、自分らしい人生を教えてくれるものです。

直感を信じていれば、いつの間にか自分に合う仕事に巡り会い、ピッタリの伴侶と出会います。
磁石のように引き合わせてくれるのです。

直感で進んでいく人生は、多くの恩恵をもたらしてくれますよ。

作家の水野敬也さんは『夢をかなえるゾウ』や『ウケる技術』など数多くのベストセラー本を出しています。

最近の本や水野さんの近況を知りたい方は、本人のTwitterか、水野敬也オフィスで見ることができます。

●毎日、人に感謝すると、夢をサポートしてくれる仲間に恵まれる

一番最近の本は11月30日に発売された、『たった一通の手紙が、人生を変える』ですね。
手紙の未知なる可能性について語った本のようです。

水野さんの経験とともに、手紙の深い話が込められているそうです。

本を出版した出版社も手紙のスゴさがきっとわかる1冊なんだと紹介しています。
ワクワクしてきますね。

手紙を書いたのなんて、高校の卒業式に後輩から貰った手紙の返事を書いたのが最後です。
とても照れくさかったのを覚えています。

今では、友達に何か送るなんて、年賀状くらいでしょうか。

そんな年賀状も、数枚しか書く相手がいません。
ほとんどがメールで済ませてしまうからですね。

本当に送りたい相手だけに送っている感じです。

イラストなんかは印刷ですが、宛名とメッセージは直筆です。
照れくさいですが、ちょっと毎年の楽しみでもありますね。

自分の力だけでは非力ですよね。
だからこそ、いまは周りの人の力や支援を借りて、夢に向って執筆しています。

ニュースレターを購読します

今週の人気記事

Amazon



楽天

管理人プロフィール

サイト編集者のけんぞーです!(o^∇^o)ノ
水野敬也さん、夢を叶えるゾウをまとめたサイトを運営しています。

私は今まで、色んな自己啓発を学んできました。
夢をかなえるゾウも読み、実践しました(*´∇`*)

しかし、実際に行動に移せる人は少ないということを風の噂で知りました。

本を読んで、実際に、お金持ちになった人がいないのです。

夢をかなえるゾウはあくまでエンターテイメントの作品だからだそうです。

今も多くの正社員やフリーターが「お金持ちになれない」と 悩んでいるのではないでしょうか?

これはマズい!と思い、1人でもたくさんの人を救う プロジェクトをたちあげました。(⌒∇⌒)

このブログはそんなボランティア活動の一環です。

記事はそんな私に共感してくださる女性に 執筆していただきました。

もし強く賛同してくださる人がいたら、ぜひ、連絡ください(^▽^)/

1人で悩まず、いろんな人に協力して支えてもらいましょう。

このサイトが皆さんに役立つことを祈っています。