夢をかなえるゾウ(水野敬也さん)の自己啓発本を読んでリアルに夢が実現するか?検証

飛鳥新社の本を実践中!

TPIEであなたも成功者へ

time 2015/12/29

●TPIEとは?

TPIEの思考方法をマスターすると、やりたいことを実現できたるだけでなく、成功者になることも可能になります。今回はそんなTPIEについてご紹介します。

TPIEとは、アメリカのルー・タイスが確立したコーチングプログラムのこと。成功したフットボールのコーチだったタイスのそのコーチングプログラムは、脳科学者でもある苫米地英人によって、脳科学や認知心理学の理論を組み込まれ、より精度の高いプログラムになりました。

このプラグラムはアメリカの軍幹部や特殊なエリートチームが必ず受講するプログラムで、ビジネスにも活用される自己啓発プログラムとしても有名です。現在では、フォーチュン500のアメリカの企業の半分以上がこのプログラムを研修として採用しています。

●世の中は原因と結果の2つで出来ている

そんなエリートに受講されるTPIEのプログラムをマスターすればきっとあなたも成功できるはず。では、そのプログラムとはどのようなものなのでしょうか?TPIEプログラムの大きな特徴は「ゴールがあって認識が生まれる」という考え方です。

私たちは“原因”があって“結果”が生まれると考えがちですが、TPIEのプログラムでは“目標”があって、それが“現状”に影響すると考えています。考え方のベクトルが逆なのですね。

なので、もしあなたがこのプログラムの思考方法を取り入れたければ、まずは高く、大きな目標を立てることから始めましょう。

●自分の目に見えていない灯台もと暗し

次に、このプログラムの考え方では「スコトーマ(心理的盲点)」によって、高い目標を掲げられることが出来なかったり、その目標を実現する方法が見えていない場合があると考えます。例えば、子供の時にあなたはこんな体験をしませんでしたか?

実現するのが困難な壮大な夢を親や友人に語り、そんなの絶対に無理だと否定され、そんなものかと挑戦することもなく諦めてしまったこと。私自身小さい頃はそんなことがたくさんありましたし、今も友人からのアドバイスに落ち込んでしまうことがあります。本当はその実現のための道は、例え細く小さくとも必ずあるのに、諦めた時点で見えなくなってしまうのですね。多くの場合、あなたの夢の実現を妨げているのは他人ではなく、外でもないあなた自身だと言えるでしょう。

●目標達成のプログラムが自動で走り出す

では、実現するためにどうしたらいいでしょうか。TPIEでは「アファメーション」という考え方を活用します。これは目標を達成するために自分自身を肯定するためのポジティブな言葉や行動のことです。物事をポジティブ捉えることができれば、その問題点も見えやすく、心に余裕ができ、解決策を見つけることも容易になります。

夢の実現を恐れず、コツコツと繰り返し目標に向かっていくことが重要です。ここで紹介した他にもTPIEプログラムには数々の自己実現をサポートしてくれる思考方法があります。このTPIEのプログラムを上手く活用して、目標や夢を成功させましょう!

 

ニュースレターを購読します

今週の人気記事

Amazon



楽天

管理人プロフィール

サイト編集者のけんぞーです!(o^∇^o)ノ
水野敬也さん、夢を叶えるゾウをまとめたサイトを運営しています。

私は今まで、色んな自己啓発を学んできました。
夢をかなえるゾウも読み、実践しました(*´∇`*)

しかし、実際に行動に移せる人は少ないということを風の噂で知りました。

本を読んで、実際に、お金持ちになった人がいないのです。

夢をかなえるゾウはあくまでエンターテイメントの作品だからだそうです。

今も多くの正社員やフリーターが「お金持ちになれない」と 悩んでいるのではないでしょうか?

これはマズい!と思い、1人でもたくさんの人を救う プロジェクトをたちあげました。(⌒∇⌒)

このブログはそんなボランティア活動の一環です。

記事はそんな私に共感してくださる女性に 執筆していただきました。

もし強く賛同してくださる人がいたら、ぜひ、連絡ください(^▽^)/

1人で悩まず、いろんな人に協力して支えてもらいましょう。

このサイトが皆さんに役立つことを祈っています。